住宅を購入する人必見!グリーン住宅ポイント

お金の勉強

どうも こひなた花 です。

今回は住宅購入を予定している人

又は最近購入した人は

知っとかなければいけない

「グリーン住宅ポイント」について

話していきたいと思います。

グリーン住宅ポイント制度

グリーン住宅ポイントは

要件を満たす住宅の建築や購入

リフォームを行った方に

商品交換や追加工事に利用できるポイントを

発行する制度です。

対象期間と対象条件

対象期間は

2020年12月15日から2021年10月31日までに

契約を締結した一定の省エネ性能を有する

住宅の新築(持家・賃貸)

一定のリフォームや既存住宅の購入が対象となります。

以下4点が対象条件目安です。

・新築住宅の取得

・リフォーム

・既存住宅の購入

・賃貸住宅の新築

ポイントをもらう

新築住宅の取得の場合は

一戸あたり40万ポイント

特例の要件を満たせば

最大100万ポイントが付与されます。

リフォームの場合は

一戸あたり最大30万ポイントが付与され

さらに

若者・子育て世帯※が既存住宅を購入し

リフォームを行う場合は

一戸あたり最大60ポイントが付与されます。

※ 若者世帯とは、2020年12月15日時点で申請者が40歳未満の世帯

子育て世帯とは、2020年12月15日時点で18歳未満の子を有する世帯、またはポイント発行申請時点で18歳未満の子を有する世帯

貰えるポイントは状況によってさまざま

今は簡単にグリーン住宅ポイントを説明しましたが

その個人によって

そして

建てる対象物によって

貰えるポイントは様々です。

詳しくはネットで検索して欲しいのですが^^;笑

ちょっと待って下さい!

ほかのサイトへ飛ぶ前にもう少しなので

最後まで見ていって下さい!

私が言いたいのは

こんな制度があるんですよ!

ってことをみなさんに

知らせたいって事です

私の知り合いで

分譲住宅を購入した人がいるのですが

その方はグリーン住宅ポイントの存在も知らなかった

という事があったので

もしも、この話を

知らない人がいたのなら

知らせてあげたい!という気持ちです。

私は貰えるものは貰いたい人なので

(みんなそうですよね?!)

こんな制度があるのに

対象者なのに

その購入したホームメーカーから

知らされもせずに

貰わず終わるなんで

ほんとに悔しいじゃないですか

なので

詳しい説明は

みなさん専門のやつで調べましょう笑

制度を知るきっかけとして

私の話を聞いてって下さい^^

それより

私の購入したホームメーカーは

当たり前のように説明してくれましたし

その前に購入を検討した

分譲住宅の販売の他のホームメーカーも

当然グリーン住宅ポイントについて

説明してくれていたので

私の知り合いのホームメーカーは

なぜこの制度について説明しなかったのか

本当に不思議です

みなさんどう思いますかね?

今マイホームを検討されている方の中で

こうゆう説明をしてくれなかった

ホームメーカーがいたら

少し購入を検討された方が良いかもしれませんよ

こんな国の制度ですら説明してくれないなら

裏で何を隠してるのかわからないですよ

住宅の購入は

もちろん価格の安さは最重視ですが

安い買い物ではないので

将来の安心も購入する気持ちで

保証内容や建物の強度なども重視して

購入を検討して

あまり安すぎるのも

疑った方がいいかもしれませんね

今回の結論としては

グリーン住宅ポイントという制度がありますので

もしも申請をしてない方がおられましたら

申請は個人ですると少し面倒かもしれませんが

申請したらポイントがもらえますよ^^という話です

今回の話がみなさんのお役に少しでも立てたら幸いです。

では今回はここまで

みなさんの未来が明るくなりますように

こひなた花

コメント

タイトルとURLをコピーしました