暇を持て余してる人へ

人生論

どうも こひなた花 です。

子供たちは夏休みに入り

暇はあるけど

外にあまり出かけられないし

という人に

今回はマンガ好きの旦那と私がおススメする

漫画を紹介します。

「喧嘩商売」

↓商品リンク

↑商品リンク

この漫画は

週刊少年マガジンで掲載されていた

基本はバトル者漫画です。

なのですが

初めの巻数の方は

ふざけている描写もあり

真面目、時々ふざける話みたいな

構成です。

真面目な話の時はとても面白く

私も楽しく読ませてもらいました。

「ジャンプ」で

「泣くようぐいす」を連載していた

「木多 康昭」さんの漫画です。

ふざけてるときのは私は飛ばして読んでました^^;笑

(面白いですけどね^^)

主人公は高校生(佐藤十兵衛)なのですが

ずる賢く、とっさの機転もきく

切れ者の高校生です。

色々訳あって

やくざとの喧嘩になり

惨敗してしまいます。

惨敗してからの復讐の為に

鍛えていくのですが

その過程で最強の格闘技はなにかという

副ストーリーがあります。

最強の格闘技を決めるべく

各業界の猛者たちが集められていくのですが

その最強の猛者たちの運命は深く絡み合っていて

トーナメントを開催されるまで

猛者たちの人生模様を

「喧嘩商売」では紹介していきます。

佐藤十兵衛は喧嘩に強くなるため

ある人に弟子入りします。

その師匠となる人も最強の一角なのですが

トーナメントを開催する

田島彬との

深い因縁があります。

他にも各業界の

最強の男たちが

どのような人生で

どのような思いを持って

トーナメントに参加していくのか

そして、佐藤十兵衛がどのように強くなっていくのか

ほんと見ててワクワクする漫画です。

トーナメントに参加するメンバー紹介までが

「喧嘩商売」です。

トーナメントに参加するメンバー紹介までで「喧嘩商売」は完結します。

トーナメント編は

「喧嘩稼業」

↓商品リンク

↑商品リンク

喧嘩商売で紹介されたメンバーが

いよいよトーナメントで戦っていきます

しかし、佐藤十兵衛は

そのトーナメントに招待はされていません。

そのトーナメントに復讐相手のやくざがいる為

どうしても参加したい佐藤十兵衛は

何とかしてトーナメントに参加できるように策を講じます

どうやって参加するのか?

最強を決めるトーナメントはどうなるのか?

「喧嘩稼業」はまだ完結していないので

続きが気になるところです。

ほんと面白いので見てみる価値があると思いますよ^^

「俺物語」

↓商品リンク

↑商品リンク

これは少女漫画なのですが

私の夫もハマった漫画です。

主人公の剛田猛男(ごうだたけお)は

正直、顔は少女漫画に出てくるような

イケメンではないのですが

その猛男の勇ましさに

夫も「惚れてまうやろー」って叫んでしまうほど

かっこいいです。

こんな人いたら絶対にモテるだろうな

っていう主人公です。

猛男の豪快さに

繊細さに

誰もが惚れてしまう漫画です。

この漫画のヒロインもそれは素敵な少女で

純愛のラブストーリーなので

見ていて気持ちのいい漫画です^^

思わず涙が出てしまうようなシーンありますよ^^

「思い、思われ、ふり、ふられ」

↓商品リンク

↑商品リンク

この漫画は2人の女子高生のヒロインと

2人の男子高校生の中で繰り広げられる

もどかしさ満点の漫画です。

このもどかしさは

何とも表現しにくいもどかしさで

あっちが立てばこちらが立たず

こっちが立てばあちらが立たず

みたいな絶妙にすれ違う恋模様が

上手に描かれています。

よくこんなことが考えられるなぁ

と感心してました

もちろんこの漫画も夫は大好きでした^^笑

夫は心が乙女なので

少女漫画も大好きです^^笑

今回はこんな感じで4つ紹介しときます^^

暇な方は是非見て下さい^^

商品リンクは画像を出すために貼ってあるので

みなさんはゲオやスマホなどの

レンタルコミックなどで

借りて読んでみて下さいね^^

どれも時間つぶしにはうってつけですよ^^

では今回はここまで

みなさんの未来が明るくなりますように

こひなた花

コメント

タイトルとURLをコピーしました