簡単解説!エンゲル係数

金融用語

どうも こひなた花 です。

今回も金融用語について解説していきます。

エンゲル係数

何となく

聞いたことあるけど

なんの話だっけ?

みたいなかんじですよね

聞き覚えあるけど存在はあまりわからない

「エンゲル係数」

みたいな

私だけかな?(笑)

「エンゲル係数」

簡単にいうと

家計の消費支出に占める食料費の比率(%)の事を言います。

一般に所得が上昇すると家計費に占める食料費の割合が低下する傾向にあり

このような統計的法則を

ドイツの統計学者「エンゲル」

名にちなんで

エンゲルの法則というそうです。

一方、収入がある額以下になると

固定的な支出に圧迫されて

食料費が削られるため

収入が低いにも関わらず

エンゲル係数は小さくなるというエンゲルの法則にも

逆転現象が生じる場合があります。

エンジェル係数

俗にエンゲル係数に準じて

消費支出に占める

養育費の比率を

「エンジェル係数」

と呼ぶそうです。

昔、習ったようなきがするなぁー

私、全然真面目に勉強してなかったなー

今になって色々勉強してますが

勉強って楽しいですよね^^

みなさんもどんどん勉強していきましょう!

今回はここまで

また次回!

こひなた花

コメント

タイトルとURLをコピーしました