簡単解説!新興国

金融用語

どうも こひなた花 です。

今回は、知ってそうで知らない単語

新興国

について解説します。

新興国とは?

日欧米などの先進国に対し

現在の経済水準はまだ低いものの

高い成長性の秘めた国々を言います。

新興国は

エマージングカントリー

とも呼ばれ

具体的には

中南米

東南アジア

東欧

などの国々を指します。

ポイント

新興国は

経済の急成長が期待できる

市場として注目を集めていますが

経済や市場が未成熟のため

混乱することがあり

高いリスクが

想定されます。

という事です。

新興国という言葉自体は

普段の生活では全く使わないですが

投資を始めていくと

チラチラと聞こえてくる単語です。

新興国投資

なども

ありますが

まだ私は勉強不足で

なんとも言えませんが

偉大なアメリカとかに

投資するよりは

少しギャンブル性が

高いかなと

思います。

個人の意見ですので

参考までです。

今後の人生の知識を増やす上で

少しでも参考になれば嬉しいです。

ではまた次回!

こひなた花

コメント

タイトルとURLをコピーしました